「WEB 市民の司法 〜裁判に憲法を!〜」 は、裁判が日本国憲法にもとづいて行われることを望み、法学館憲法研究所(所長:伊藤真)と「司法改革・市民フォーラム」(代表:大出良知・東京経済大学教授)が共同で運営します。
 
2017年4月25日(火)
【村井敏邦の刑事事件・裁判考(67)】
テロ等準備罪への疑問
村井敏邦さん(一橋大学名誉教授)
 
 2016年9月26日の本欄で、共謀罪法がテロ等準備罪法と名前を変えて提案されそうだということを書きました。その後、政府は、本年2017年3月21日、テロ等準備罪を含む組織的犯罪処罰法改正法案を閣議決定し、即日、衆議院に提出しました。
 テロ等準備罪という名前が変わっていますが、本質は、これまでと共謀罪と変わりはありません。この罪の創設については、数々の疑問点があるのですが、今回は、その疑問点のうち、基本的なものについて考えていきたいと思います。…