「WEB 市民の司法 〜裁判に憲法を!〜」 は、裁判が日本国憲法にもとづいて行われることを望み、法学館憲法研究所(所長:伊藤真)と「司法改革・市民フォーラム」(代表:大出良知・東京経済大学教授)が共同で運営します。
 
2016年9月26日(月)
【村井敏邦の刑事事件・裁判考(61)】
共謀罪について
村井敏邦さん(一橋大学名誉教授)
 
共謀罪法いよいよ提出か
 政府は、これまで3度国会提出し、いずれも廃案になった共謀罪法案を、「テロ組織準備罪法」と名称を変えて、次の通常国会には提出する予定のようです。名称が変わることで、内容も変わるのでしょうか。これまで指摘されてきた問題点は解消されているのでしょうか。
 まず、共謀罪とは何か、どこに問題があるのかを考えてみましょう。

共謀罪とは何か
 共謀罪のもととなる罪は、イギリスに源をもち、アメリカで発展した「コンスピラシー(conspiracy)」というものです。 …