「WEB 市民の司法 〜裁判に憲法を!〜」 は、裁判が日本国憲法にもとづいて行われることを望み、法学館憲法研究所(所長:伊藤真)と「司法改革・市民フォーラム」(代表:大出良知・東京経済大学教授)が共同で運営します。
 
2018年5月31日(木)
【村井敏邦の刑事事件・裁判考(77)】
児童虐待事件の問題性
村井敏邦さん(一橋大学名誉教授)
 

 しばらく前に、娘をマンションの窓から投げ落とした母親の事件を扱いました(2016年4月28日)。その際に、ドストエフスキーが報告している同種の事件にも言及しました。ドストエフスキーの報告事件では、母親の「妊娠中の激情」という特殊な精神作用の結果ではないかという議論が紹介されていました。
 児童虐待で問題になる事件は、現在でも多数あります。児童虐待での相談件数も、年々上昇しているようです。 …